消費者金融会社

金融会社とはお金に関する様々なことを業務とする会社のことで、様々な種類があります。一番耳にすることが多いのは「消費者金融会社」ではないでしょうか。消費者金融は以前「サラ金」と呼ばれており、主にサラリーマンを対象に無担保で融資を行う会社のことです。消費者金融会社には様々な種類があり、中でも消費者金融を専門とする大手を消費者金融大手と呼んでおり、子会社もあります。

しかし、近年、払いすぎた利息を回収しようとする利用者による「過払い請求」が多く発生し、経営が厳しくなった金融会社の中には銀行と提携を行い、銀行系消費者金融となる会社も出てきました。銀行系消費者金融は主に収入が安定している公務員やサラリーマンを対象としていますが、銀行では融資が難しいけれど消費者金融は避けたいと考える中間層も対象としています。銀行系消費者金融のほとんどは有人店舗を設置しておらず、インターネットや郵送、電話で受け付けて簡単に且つ短時間で審査をする仕組みになっています。また、消費者金融の”NOLOAN”では、キャッシングの審査結果を最短20分でお知らせをしてもらえるので、利用を急いでいる方や忙しい方におすすめです。

Q キャッシング審査には、どれくらいの時間がかかりますか?
A インターネットからのお申込みについては、9:00~20:30までにお申込み完了されたお客さまへは、最短20分で結果をお知らせいたします。

以前は専業大手よりも低い金利で貸し出していましたが、近年は専業大手も銀行と提携し、金利も同じくらいになったため、大きな違いはなくなってきています。専業大手でも銀行系でもない地域規模の金融会社を専業中堅と呼びますが、経営状態の悪化により買収されたものも多くあります。その他にも外資系やクレジットカード系などがあり、消費者金融業界は利用者の様々なニーズに応えられるよう多様化しています。